TOP > FAQ

FAQ

ICOについて

Q:ICOとは何ですか?
A:ICOとは「Initial Coin Offering(イニシャル・コイン・オファリング)」の略です。企業等が「トークン」と呼ばれるデジタルアセットを発行し、それを販売することでプロジェクト資金等を調達する新しい資金調達の方法です。
Q:ICOは誰でも行うことができますか?
A:誰でもICO企画をすることは可能ですが、当社にて支援させていただくプロジェクトには一定の審査がございます。当社でのプロジェクト審査、支援概要は順次Webサイトを通じてご案内予定となります。
Q:ICOに参加するために必要なものは何ですか?
A:トークンを購入するためには購入代金として当社の指定する仮想通貨とお客様自身が管理するウォレットが必要です。
Q:トークンは誰でも購入できるのですか?
A:一部の大口・機関投資家・ファンド等を除き、日本国籍を保有する個人または日本企業となります。
Q:法人もトークンを購入することが出来ますか?
A:法人のお客様も購入可能です。
Q:ICOプラットフォームはいつオープンしますか?
A:2018年の春頃を予定しています。 ※仮想通貨交換業の取得状況に応じて変更が発生いたします。
Q:ICO以外のプラットフォームはいつオープンしますか?
A:2018年から2020年にかけて順次サービスオープン予定です。 詳細は今後、Webサイト等を通じてアナウンスいたします。
Q:ICO実施予定の企業を教えてください。
A:検討中のため、お答えすることが出来ません。 順次Webサイトを通じてご案内予定となります。

会員登録について

Q:事前会員登録の特典は何ですか?
A:事前会員向け情報をメールで受け取れるようになります。 また事前登録いただいた方から先行して口座開設のご案内を予定しております。
Q:本会員になるとどんなことができますか?
A:ICOやクラウドファンディングをはじめとする、SBI CapitalBaseが提供を予定する各種サービスをご利用いただけます。
Q:会員登録を解除したい場合はどうすればいいですか?
A:お手数をおかけいたしますがお問い合わせフォームからご連絡ください。
→お問い合わせフォームはこちら

SBI CapitalBaseについて

Q:SBI CapitalBaseはどんな会社ですか?
A:SBI CapitalBaseは、2017年10月に設立されたSBIグループのFintechベンチャー企業です。ベンチャー・中小企業の資金調達をトータルに支援するプラットフォームの提供を通じてベンチャーエコシステムを活性化させ、新産業を育成・創造することを目指しております。
Q:SBI CapitalBaseのプラットフォームを利用するメリットは何ですか?
A:プラットフォームを活用することで調達を希望する企業はこれまでと比較して、迅速に簡潔に資金調達をクローズすることが期待できます。 投資家の方にはこれまでにない新たな投資機会の提供を通じて資金運用ニーズをサポートいたします。 当社はSBIグループ会社との連携によって、あらゆるニーズに合わせたサービスをご提案できる基盤を持っていることです。 オンライン証券大手のSBI証券、ベンチャーキャピタルファンド等の運用・管理を行うSBIインベストメント、仮想通貨取引を担うSBIバーチャル・カレンシーズ、ICOの格付けも開始した投資信託のモーニングスター等、各分野のプロフェッショナルが、SBI CapitalBaseの高いサービスクオリティを支えています。
Q:SBI CapitalBaseで働きたいです。
A:ゼロから共にサービスを作り、新たな市場を開拓していくチームメンバーを幅広い職種で募集しています。これまでの経験を生かしてFintech分野で活躍してみたいと思われる方、ぜひ奮ってご応募ください。   →採用情報はこちら